2008年08月25日

保険について

入院費のことを書いた。が・・・

やはり賢明な選択だった。入る時はお医者さんも行ったことがないからと思っていたが、ある年まで来るとやはり考えなくては・・・。

違いがわかった

外資系の保険。今は、入った時よりいろいろな種類の入りやすい保険が出てきている。

我が家で入ったのは、夫婦で入院を保障した保険だった。

掛け金は約17000円位(毎月)

どうしようと思っていた矢先だったので辞めないでよかった。
この保険にもよーく読まなければ(聞かなければ)わからないことがある。

同じ病名で入院して60日までが保証期間。それ以上は出ないとのこと。

我が家での約100日の場合脳卒中と胃潰瘍が重なっていたのでOK。
わからないが、同じ病院の場合どうだったか?

たまたま、病院を変えなければならなかったのでスムースだった。
それと、退院後通院費は5000円となっていた。
10回までとうたってあったが、良く聞いてみるとこれは3か月までの期間内だそうだ。

共済保険は、2種類入っている。
1つが入院保障型で6日以上入院の場合日額6日目から9000円

もう1つは、トータルいわゆる死亡保障もそれなりについていて、やはり6日目から1500円だったと思う。

大きく2種類の保険だったが共済保険のいいところは、還付金が毎年ある。これもうれしい!!

今は掛け金が安く、保障がしっかりしている保険もたくさんあるが、入る時はよく聞いて、知っておくことも大事だと思う。

いい勉強ができた。今友人にアドバイスしている。





ラベル: 生命保険
posted by ヒロさん at 12:16| 脳卒中の費用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ソーシャルブックマーク
phpspot
独自ドメイン取得
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。